まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

この世の果てまで

今日、ひろの一人暮らしの部屋から、荷物を全部運び終えた。

1ヶ月前、ひろと一緒に暮らしはじめた。
アパートは引き払わないまま。少し逃げ道を残したまま。
関係が深まって、もっと私のことを知ったら、また嫌われるかもしれない。それが怖かったから、逃げ道を残したまま、5人の生活を始めた。
色んなことが起きた1ヶ月だった。
でも、いつも幸せだった。いつもいつも話しをした。
どんな出来事も、私の人間性を否定することも、攻撃されることも、軽蔑されることもなかった。
生きるということは、こんなに簡単なことなんだと知った。
疑うことも、疑ってしまう自分を責めることも、そんなことがない生活は、ただ普通に時間が過ぎていく。これが、普通なんだと感じた。

今日からは、ひろの帰る家はここしかない。
最初から難しい状況だけど。私達らしい生活がつくっていけたらいいな。
出逢えたこと、そして今日があることにありがとう。
ずっとずっと一緒にいられますように………。。。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-08-31 21:51 | 毎日の事

今一度……。。。

週末、元旦那と子ども達の面会の日でした。
今となれば、クヨクヨ考えてたって仕方ないんだし。せっかくなんだから、子どもから解放されて楽しめばいいと思うのです。今になればね。
でも、できない。全然できない。それどころか、持病が悪化したりする。しかも、今回は突発性難聴の初期症状まででてきました。困ったもんです。

そんな中、ひろと二人で東京まで遊びに行ってきました。
いっぱい話した。でも、まだ全然話し足りない。
こんなに自分のことを誰かに知ってほしいと思ったのは初めて。
大切に思ってくれている。そう実感できたら、相手と距離を保つのはとても簡単。
入り込むことも、入り込まれることもなく。

さて、また大荒れ模様で帰ってくるであろう子ども達を、どーんと受け止めなくっちゃね。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-08-27 20:48 | 毎日の事
18日から1泊で、ひろ(彼)の実家へ。3人の娘達もつれて。
結婚とか、そういうことは、まだ考えていないけれど。私の抱えてる状況が状況だし。
挨拶というほどのものは、できなかったね。いざという時には、言葉って何もでてこない。
本当は、自分の状況もちゃんと伝えたかった、支えてもらっていることも、支えていきたいと思っていることも。そして、もし、反対ならば自分は身を引こうと考えているということも。

認めてもらえたかどうかは、まだわからない。ただ、私の抱えている状況で判断はされなかったと思う。だから、これから「私」を、どう知ってもらうかなのかな。
結局、私らしく生きていくしかないってことか。

…にしても、久しぶりに緊張したね。こんな緊張は人生で1回で十分です(笑)。
ひろは、緊張のあまり涙目だし(笑)。
心配してた、超うるさい3人娘も、いつになくいい子にしてくれてたし。←これが一番ありがたかったね。
何だか、一仕事を終え自宅でくつろぎまくっていると、元旦那から電話。
今月の面会日について。いいチャンスだと思って、ひろのことも話した。
旦「入籍するん?」
私「まだ、入籍はしないよ」
旦「そいつが家に居る時とかは、言ってくれよ」
私「なんで?」
旦「だって、これからは気軽にその家に行けなくなるんだから」

………。。。あの、もしもし???
彼が居ようが、居まいが気軽に来てもらっちゃ困るんですけど???
…てゆうか、あいつやっぱり気軽に来てたんだね。なんとなく、そうかな~とは思っていたけど。

電話の後は、もちろん私は精魂尽き果て。お風呂にも入らず就寝。。。今だに私の力を吸い取る元旦那、恐るべし。。。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-08-20 10:01 | 毎日の事

日記

「そうだ日記をつけてみよう」と思いたったので、ガサゴソと本棚を漁ってみたら、なんと7年前の日記がでてきました。ちなみに、7年前も、ふと思いついたらしく3日しかつけてなかったし。まさしく3日坊主だし(笑)。
その日記には、「お前のことなんか嫌いじゃ」とか、「結婚したことを後悔しとる」なんてゆう元旦那定番(十八番ともいう)の暴言に、ことごとく打ちのめされている様が書き綴られていました。今さらながら腹立たしい。
なんだか記憶の中では、ずっと仲良しだった夫婦が、ある日を境に崩壊してしまった。その崩壊の原因は、大方、私のほうにあった。だから私が変わらなくちゃ。私がかわらなくちゃ、大切なものをなくしてしまう。

…そんな感じに摩り替わっていたけれど、少なくても7年前にすでに暴言はあった。7年前っていったら、結婚3年目ですわよ???一体、何年くらい暴言吐かれれば目が覚めるんだよっって話しですよね。あはは(笑)←あははじゃねぇよ。
そういえば、よく喧嘩してたなぁ。。。それは、元旦那のせいなのか、私のせいなのか、それとも若さのせいなのか…今となってはわからないけれど。

好きな人と一緒にいるということは、もっと幸せで、楽しくて、穏やかなものなんだということを、あの頃の自分に教えてあげたい。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-08-10 22:51 | 毎日の事