まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:元夫のこと( 3 )

着信

3,4日前に元旦那から携帯に着信があった。
ちょうど、みんなで夕飯を食べている時だったし、驚いたのもあって電話にはでなかった。
実は、そろそろかかってくるんじゃないかと思ってたんだけどね。本当にかかってくるとは。
大事な用事なら、またかかってくるだろうと思って、放っておいたら今朝になってまたかかってきた。
しかも、朝だけで7回も着信履歴が残っていた。
元旦那の行動が、とても怖い。何かされるとは思わないけれど、関わりを持つこと自体が怖い。そっとしておいて欲しい。子どものことなら、メールで連絡してくれたいいのに。朝から7回も電話をかけるなんて普通じゃない。
夕方になっても、3回着信あり。そのままにしていたら、ようやくメールがきた。
「自分のギターが壊れて修理中なので、家のギターを貸してもらえないかな?あと、子供達は元気にしてますか?」とのこと。
あれだけの事をして、あれだけの事を言って離婚した相手に、よくそんなくだらないメールができるなと思う。
話したくないから電話はかけてこないで。子供のこと以外で連絡してこないで。と、ちゃんと言いたい。どうして言えないのか、情けなくなる。ただただ、関わらないでほしい。
もう、そっとしといてほしい。

月に数万円の養育費を送ること以外に自分ができることなんて何もないことを知ってほしい。そうすることが、何もかも放棄することが自分の幸せなんだと。あの時自分がそう言ったのだから。
もう、ここに自分の居場所なんかなくなっていることを、元旦那はまだ認めようとしない。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-11-05 22:28 | 元夫のこと

ワンピース

2日ほど前の夕方、元旦那から電話がかかる。
こども達の好きな漫画の単行本を買ったから家のポストに入れておくとのこと。

心配していただかなくても、漫画くらい買えますから。
そんなもんいらねぇから、養育費ちゃんとよこしやがれ。どあほ!!!
[PR]
by egaogafutatu | 2007-09-08 13:53 | 元夫のこと

あり得ない話し。

元夫は極端な暑がり。
6月にクーラーは当たり前。一晩中クーラーも当たり前。設定温度は18度が当たり前。
世の中の常識は、彼にとっては非常識。
でも、元夫に言わせてみれば「お前が非常識」。非常識というよりは、「日中、汗だくになって働いているのに、クーラーもつけてくれないなんて、お前は優しさのかけらもない。人として酷すぎる」という言い方をしてたな。
ホント、人の罪悪感を弄ぶのが上手でしたからね。誰も、つけないなんて言ってないし。でも、18度設定なんてあり得ねぇだろ。
そんな感じで、夏場はいつも喧嘩。(夏場じゃなくても喧嘩だけど・笑)
ちなみに、この設定温度は10月頃まで続くんですよ。怖いでしょ。

あの時は、2番目の子の妊娠中。おなかに赤ちゃんがいても、何度も蹴られたし髪もひっぱりまわされた。理由は覚えてない。多分理由なんてなかったんだと思う。あえて言うなら「暑いから」。普通、妊娠している妻に暴力なんてふるいませんよね。
でも、私は元夫から離れなかった。だって、私にも原因があったし。
何より、大事なおなかは蹴らなかった。おなかを蹴らないということは、旦那も赤ちゃんのことを大切に思っているからだと。本気で思っていたのか。思いこんでいたのか。
どっちにしても、ありえねぇ。私って、ホントありえねぇ。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-07-12 10:57 | 元夫のこと