まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

子どもの心

色々、検査をしたけど原因がわからない長女の不調。
もしかしたら…。とは思っていたけれど、やはりストレスが原因とのこと。
病院からの帰り道、二人で手をつないで、ゆっくり話しをしました。
今、あなたの心が病気になっていること。色んなことが起きて、少し休みたいんだよと心が言ってるんだよ。ということ。
そして、聞きました。何が一番辛い?と。

パパとママが離婚したことを、いつも考える。もう一回、パパとママが仲良くなってほしいと思う。でも、そうやって考えていたら、泣きそうになるから、考えないようにしたり我慢したりする。

私は、旦那との間で色んな事があった。何度も何度も裏切られたし、その度に辛い思いもした。でも、結局10年離れられなかった。はっきりと離婚を決意してからだって2年もかかった。離婚しても、まだ気持ちの整理ができない時期もあった。直接苦しんできた私でさえ、そんなに時間がかかったのだから、それを、長女に1ヶ月で受け止めろなんて、そんなことは無理に決まってる。
私が曖昧にすることで、子ども達が「復縁」を期待するようなことになったら、可哀相だと思って、はっきり否定してきた。もう、パパとは暮らせない。けれど、パパは一生あなた達のパパで、離婚するのは、パパとママが悪いからだ。と言ってきた。それは、間違っていないと思う。でも、両親の「離婚」を受け止めていくことと、寂しい気持ちに蓋をして我慢させる事は違う。
結局、我慢させてしまったのだなと思う。

あなた達のことを愛しています。
自分よりも。
どんな言葉で、どんなふうに生きていれば、守れるのかわからない。
でも、愛しているし、必ず守る。
ママが絶対に守ってみせるからね。
[PR]
by egaogafutatu | 2007-04-28 14:56 | 毎日の事