まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

拒否することへの期待と不安 結局定まらない自分の心

相変わらず旦那と何を話せばいいのかわからない。今まで、どんなふうに過ごしてきたのかもわからなくなってしまった。
話しかけないし、視線も合わせない私に対して、何も感じていないかのように普通に話しかけてくる旦那。
朝は、決まった時間に、そして仕事が終われば「今から帰るよ」と電話をくれる。家のことも何かと手伝ってくれる。
そして、キスをする。
あの時、冷酷な目で冷静な口調で離婚話しを進めたじゃないの。子どもはかわいそうだとは思うけど、それでも私とは暮らせないと言ったじゃないの。

話し方も、触れ方もわからない。キスなんかしたって、気持ちの溝はうまらない。
わかってるのに、拒否しない。拒否をするのが怖い。
またキスもしない関係になった時、自分自身がどんな状態になるかわからないから。
離れたいといいながら、キスを拒否することさえできない。
どうして私はこんなに情けないのか 悔しくてしょうがない。。。
[PR]
by egaogafutatu | 2006-08-08 23:28 | 毎日の事