まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

私の課題

うちの場合、別居後、旦那が自分から「家に帰る。これからずっと」と宣言して帰ってきたにもかかわらず、女と続いていたわけだから、そんな人の事をそうやすやすとは信じられない。
これ、当たり前。
ナゼ疑う?なんてのは愚問というモノです。
もし、「私は信じられるね」なんて人がいるならば、連れてきてみて。

これは、確かに正論だとは思う。
実際、私の心の中は少なからず、いつもこんな感じだったし。
「こんなにつらいのはあなたのせいなのだから、きっちり立ち直らせるまで責任とってもらいますからね(睨)」
こんな感じ。

でも、この部分だけにしがみついてたらダメなんだよね。
優しくされたいから(あるいは優しくされた経験があるから)、ついこんな負の感情で迫ったり、つめよったりしてしまうのだけど。。。
傷を負ったのは確かにそう。
だけど、「だから何とかしてよ」って言われ続けたら、私だって嫌になるよ。
そりゃそうだ。

マイナス面からのアピールをしない事。(たまにはぶつかる事も必要だけどね)旦那が努力してくれている。その事実を疑わない事。
私の課題。
[PR]
by egaogafutatu | 2006-05-13 02:24 | 毎日の事