まだ泣くな、まだ、泣くな。この長い環の上。


by egaogafutatu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今日は、家族でお出かけしました。
食材の調達とか、その他もろもろを購入しに…。
少し離れたところにいた旦那が、何やら私に話しかけながら近づいてきた。

「あ、私が好きな人の顔だ…」

ふと、そう感じた。旦那の顔は明らかに変わった。

あの頃…私のことも、子ども達のこともどうでもいいと言っていたあの顔と今の顔。
本当に同じ人なのかな?
目が鋭くつりあがって、冷たくて残酷な顔だった。きっと、私の気持ちのせいではないと思う。本当に違う人の顔のようだった。

今の顔、とても優しくてあったかい顔してるよ。私はそう思うよ。





まだ、これからどうなるかわからないのに、そういうことでごまかしたくない。

そう言って、帰ってきてからも、キスどころか抱きしめてさえくれなかった。
色んな方のブログを読ませて頂いても、こんなの私だけだ。
いつまで一人で頑張ればいいの…。
この3ヶ月の間、ずっとそう思ってた。
ただ、抱きしめてほしかった。一緒に居る事で、余計に一人ぼっちな自分を感じてしまう。そんな毎日だった。
だから、もしも今日、昨夜の話しなんてなかったことになっていたとしても、傷付くのはやめよう。また今日から頑張ればいい。ただそれだけのことなんだから。

目が覚めたら午前4時。
しかも、それからは、色んな事を考えてしまって寝付けず。。。(こんな事で大丈夫か?)
寝ているような寝ていないような数時間が過ぎ…。

シャワーを浴びた旦那が、部屋に入ってきました。
久しぶりの旦那のぬくもりは、とってもあったかくて、幸せで涙がでそうでした。

頑張っていこう。やっぱりこの人しかいないから。
[PR]
by egaogafutatu | 2006-04-16 23:10 | 毎日の事